忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小さなタティングモチーフとレジン

量産していたモチーフをレジン、石と繋げてストラップにしました。
今回、イヤホンジャック(スマホピアス)のパーツも入手したので、ストラップは全てスマホピアスに変えることもできるようになりました!
やったね!
ストラップとスマホピアスってどちらの方が需要あるんでしょう?



ア ブ ソ ル(天眼石)、★ リ ザ ー ド ン(レッドジャスパー)、リ ザ ー ド ン(レッドジャスパー)


御三家シリーズ。
チ コ リ ー タ・キ モ リ:緑色瑪瑙
ワ ニ ノ コ・ミ ズ ゴ ロ ウ:ブルーレース
ア チ ャ モ・ヒ ノ ア ラ シ:シェルストーン、カーネリアン

ブルーレースも初めて使ったんですが、綺麗ですね。
握っていると落ち着きます。
「新しい環境に馴染める」とかそんな力があったような。


ブ イ ズはそれぞれ色々。
イ ー ブ イ;インカローズ
サ ン ダ ー ス:タイガーアイ
シ ャ ワ ー ズ:カルセドニー
ブ ー ス タ ー:ガーネット
ブ ラ ッ キ ー:グレームーンストーン
エ ー フ ィ:フローライト
グ レ イ シ ア:ラピスラズリ
リ ー フ ィ ア:アマゾナイト

拍手[0回]

PR

ポ ケ用 タティングモチーフ量産中


タイトルの通りです。
写真の通りです。笑。
10個作ろうと思い、現在6個。

拍手[0回]

タティング ビーズ シンプル豪華を目指して


シンプルかつ豪華なブレードを作りたかったので、ゴールドと赤のビーズを通してみました。
糸も、ラメの入っている物があれば使いたかったんですが、残念ながら手持ちには無く。。。
何が大変って、編む事よりも最初にビーズを糸に通しておくことでした。
金のビーズ、500個以上使ってます(笑)


で、ちょっと良いフレームに入ったヒ ト カ ゲさんと一緒にストラップになりました。
ゴールドにさし色で赤、とかゴールドに黒、とか好きです・・・!

拍手[0回]

タティング 表編み


タティングの表編みのみを活用して糸を紐状に。


前の記事では拍手ありがとうございます!
タティングの活力にしてもっと色々編んでみます!!

拍手[0回]

タティング レース糸と刺繍糸


一昨日、ふと思い立って刺繍糸でタティングをしてみました。
この3日間、夜にちょこちょこ編んでみた2つ。
左が、親糸(芯糸?言い方が解らない)をレース糸、見える方の糸を刺繍糸で作ったもの。
右が両方を刺繍糸で作ったもの。

刺繍糸を2本取りにして使用したんですが、そうするとレース糸より刺繍糸の方が若干細かったみたいです。

刺繍糸とレース糸の合わせ技、普通に使えそうなので今後導入予定。

サイズ比較に目の前で弟が食べていた源氏パイを拝借。

拍手[1回]

タティング ビーズ入れ込み ストラップ


小さいモチーフにビーズ入れ込んで編むのが楽しいです。
編み込んでいるビーズは全てガラスです。
チャームは天然石を使用。

左から
フ シ ギ ダ ネ グリーンルチルクォーツ
ピ カ チ ュ ウ シトリン
ラ プ ラ ス カルセドニー

拍手[0回]

タティング ブレード ストラップ


本で、新しいブレードのデザインを手に入れたので早速実績。
本の通りに編むのもつまらなかったので丸小ビーズを入れ込むアレンジ。

ピ カがついていますので、ポケグッズ扱いです。

拍手[0回]

タティングでテーブルクロス

一年くらい前に、目的もなく編み始めたモチーフ繋ぎ。
ようやく完成させました。



6月9日のドームのイベントでサークルスペースの敷物にしようと思ったので、サイズを1スペース分(長テーブルの半分)に調節して、黒い布に貼りつけました。



リードモアで大きくなっていく様子を。
タティングで、最大の作品になりました。

小さく、写真で見る分にはまぁ、見られるのですが拡大したり、実際に見ると荒が目立って残念な感じです。
最初に編んだモチーフと最後に編んだモチーフ…触り心地からちがうんですよね…。


拍手[0回]

失敗作のアレンジ



前にダネ用に作ったデザインをピ カのバージョンを作ろうと思いたったんですが、ちょっと失敗。
黄色やオレンジで好みのビーズを持っていなかったのでゴールドを使用したのですが、ピ カには合いませんでしたorz
なので、ストラップにするところを急遽アレンジ。
輪にしてみました。
活用先はドール。

リードモアで使用画像です。
ドール(人外ドールです)の画像ですので苦手な方は閲覧をお控え下さい。

拍手[0回]

タティングレース ドイリー


7月20日から編み始めたタティングレースのドイリーが完成しました。
アイロンしないと、やっぱり端っこがうねうねしてしまっています。
そのあたりって、技術で何とかなる物なのか…。
最初の3~4段くらいではそんなにうねらなくなってきたので、技術も関係あるかもしれません。
もっと、色々やってみたい。

DSC_1920.JPG









デザイン元は前回同様、日本ヴォーグ社「優雅なタティングレース」より。
リードモアから、進行記録が続きます。
よろしかったらご覧ください。
約15日で完成。

拍手[4回]

忍者カウンター

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30