忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々にレジン流しました。


DSC_2202.JPGタイトルの通り、久々にレジンを流しました。
使用したのはデブコン。
デブコンはやはり臭かった…(>¥<)
主液はそうでもないんですが、硬化液が半端じゃない。
混ぜた後、硬化液の入っていた瓶の蓋を開けっぱなしにしていたら悲惨な事になります。部屋の臭い的に。
今回は翌日の昼まで部屋の臭いは消えませんでした。
完全換気して、ファ/ブ/リーズに扇風機に駆使してたんですが。。。

で、最初の画像が今回の実験1。
長いシリコン型にラメパウダーと透明シートの絵。この実験ではう/た/☆/プ/リのキャライメージ王冠を使用。
SクラスとAクラスで分けてみました。順番はTHE☆適当。
シンプルにキーホルダーでいいかな。
レジン自体が重くなるのでストラップには向きません。
下手に他のチャームを付けるよりこの方がいい気がする。どうだろう。

下記リードモアより、画像と自分的記録が続きます。

拍手[0回]


DSC_2110.JPGまずは封入する用の画像の準備。
今回は遊びに遊んで、いつもの友達画のポ/ケの他にF/F/零/式のエースのカードとかD/グ/レのロ/ー/ズ/ク/ロ/ス(白黒反転)とか鬼/灯/の/冷/徹のモチーフとかF/a/t/eとかう/た/☆/プ/リとか幻/水の紋章とか夏/目/友/人/帳の斑の額のアレとかテ/イ/ル/ズのロゴ紋章とか好き勝手作りました。
検索避けの/がいっぱいでごめんなさい。一応、ね。
何が楽しいって、画像の編集と加工。
友達のドール写真も使用させていただきました。ありがとう!
印刷は透明シートと普通紙に。

DSC_2162.JPG
2液性のレジンを流す時はだいたい自分の部屋の小机を使用するので新聞紙でガードしてます。
シリコン型は新聞紙に直置き。
フレームや空枠はクリアファイルの上で作業します。

今回の初挑戦は写真左の宝石型(無印)と中央の赤いシリコンの棒型(トップバリュー)。


DSC_2165.JPG約30時間くらいで完全硬化しました。
初使用だった棒型と宝石型は概ね成功でこれからも使用できそうでした。
棒型については両端が綺麗な円柱になっておらず、ちょっと角がまるっとなってしまいました。
これは実験なので自分用。
宝石型は以前つかったグッドチョイスのはマットな仕上がりになってしまっていたんですが、こちらは綺麗につるつるでピッカピカ。
写真でも解るように光り輝きます(笑)
ただ、無印の方が大きいのでストラップには絶対にできません。
そしてレジン液をたくさん使います。…量産、難しいかなorz
あと、気付いた点としてはパジコのモールド(蝶とかハートマカロンとかの型)は3回くらい使用すると硬化後の抜き取りがかなり難しくなってました。
新しく買い足した分ではすんなりとれたのに、前から使ってる方がとれにくかったので・・・。
剥離剤使えばまだ違うのかもしれませんが。

DSC_2160.JPGドール写真ように作ったフレームの物はUVレジンを使用。
空枠系はやはり普通紙に印刷した物より透明シートに印刷した物の方が綺麗に作れる気がします。
完全硬化後、表面の強化の為にネイル用のトップコートを塗っています。
これなら傷が入っても、除光液→もう一度トップコートで修復可能。(実験済み)



DSC_2168.JPG一つにストラップ紐を、ひとつはカニカンを付けて。
友達のお宅の子たちなので、友達宅に旅立ちました。

作った物って使ってもらってなんぼだと思うので、ガッツリ使ってガッツリボロボロにして捨ててほしいと思います。
そしたらまた新しいの作る理由ができるし!(笑)

シリコン型で作った物はまた、追々作品にしていきたいと思います。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

忍者カウンター

ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31